×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「ヤートセ秋田祭 in 秋大祭」、確かこんなタイトルがどっかに書いてあったと思ったんですけど・・・
今年も参加チームが多くて結構見応えありました。 毎年この時期の秋田大学構内は紅葉が綺麗なんですけど、今年はほとんど色づいてなかったようです。
そんな中、能代から参加の「二ツ井恋舞」さん、衣装も華やかで曲も乗りが良くて、前回見た時からちょっとファンになったかも^^
「踊り子集団乱乱流」さんの曲も面白いですよね〜。 6月のヤートセでも踊ってくれたし、実は福島と仙台でも見せて頂いたんです^^
今回の司会のお姉さんたちも、とても元気で好印象でした。 マイク持って掛け声かけながら総踊りを踊ってくれるのは秋田限定かも!?(笑)
2010.10.09 みちのくYOSAKOIまつり(1日目)   
Part 1   Part 2
(コメントは省略します)
(コメントは省略します)
秋田県横手市で行われた子供だけのYOSAKOI祭りです。
このイベント、今年でもう8回目になるんですね〜! 写ラックは第1回から毎年見てるので、もちろん今年もお邪魔しました。
それにしても『馬花道ジュニア』の3連覇は凄いですよね〜! いつも他チームに敬意をはらい、初参加のときから研究熱心だった代表さんの熱意の表れかも知れません。
準グランプリの2チーム『みなとWAKAHATO Jr.』と『TEAM SAKURA』はもちろん、 キッズ部門大賞の『FUTATSUIドリームキッズ』も良かったし、 『わげもん@白神小町』のダイジェスト版も感動的でした。
ドーム劇場の審査演舞は撮影禁止なのですが、有難いことに写ラックは今年も特別に許可を頂いて、一番後ろから撮影しました。
2010.07.18 ハチ公ヤートセ   
Part 1   Part 2
(コメントは省略します)
2010.07.04 奥州前沢よさこいFesta   
Part 1   Part 2   Part 3
日中は天気良かったけど、最後の総踊りで突然のゲリラ豪雨に・・・
ジーンズの中まで濡れてしまったので、帰りの運転は気持ち悪いのなんのって^^;

  Part 1 : アスティ パレード会場 (前半)
  Part 2 : アスティ パレード会場 (後半)
  Part 3 : ふれあいセンター ステージ会場
今年のヤートセ本祭は途中からドシャ降りの雨。 しかも最後まで降り続いたので、踊り子さんたちはズブ濡れになりながらの演舞でした。 ヤートセでこんなに降ったのは、私が初めて見た2003年以来かも・・・
そんな中で元チームわげもんのミスターはっちゃん、今年も東京から乱舞姫さんを連れてきてくれました。 大宮同心桜連のうどんさんといい、遠路はるばるのヤートセ参加はありがたい限りです(^^)
ヤートセ大賞に輝いた青森の華彩さんを撮れなかったのは残念でしたが、県内チームでは華風舞さんが良く見えました。 最近は豪華さも増してるし、年々綺麗な人が増えてるような気がするんですけどね〜(笑)
いつもは大町通りで行われていたヤートセ初日、今年は広い通町での開催となりました。 そしていくつかのサプライズも・・・
まずは青森の人気チーム『とわだ.馬花道』さんが来てくれたこと。 忙しいスケジュールの合間を縫ってのヤートセ参加は、やっぱり嬉しかったですよね〜!
《竜KOI舞祭》の演舞曲「DRAGON SWING」で踊ってくれた『黒桜宴舞』さん。 舞祭好きの写ラックはイントロ聴いてビックリでした(^^)
それから秋田の人気者 うどんさん が里帰りしてくれたことも・・・(笑)
そんな中で秋田限定、隠れた実力チームの『ステータスin本荘・にかほ』さん。 今年は衣装チェンジも加わって、ダイナミックな踊りとはじける笑顔はホント素晴らしかった! せめて年2回くらいは見れると嬉しいんですけど・・・ ^^;
ヤートセ会長さんは今年も元気でした(笑)
(コメントは省略します)
青森県青森市でゴールデンウィーク最終日に行われました。
このイベント、ねぶたとYOSAKOIのコラボに加え、毎年各地のお祭りがゲスト参加します。 今年はベリーダンス! 最初は 何だそれ? って感じでしたが、綺麗なお姉さん達のセクシーな踊りはホント良かったですよ〜! という訳で、やっぱり今年も 午後からは行ったり来たりパターンになってしまいました(笑)
最後、蒼天飛龍さんのパレード演舞では、後ろの ねぶた が正面を向いてくれたんです。 これは本当に見応えありました。 お仲間のカメラマンさんとともに ちょっと興奮状態だったかも^^
フィナーレの総踊りといい、迫力ある ねぶた を絡めたショットが撮れたのには大満足でした。
今年のよさ夢、実はスタッフカメラマンとしての参加だったんです。
仲間のカメラマンさんたちと協力し合ったり、スタッフさんの熱い思いを聞かせて頂いたりと、とても貴重な経験をさせて頂きました。
撮影の方はと言えば・・・ほとんどいつもと変わらなかったような気もするけど(笑)
ただ、この日の風の強さには参りました。
コンタクトしてるのでゴミが入ると痛くて・・・予定通りに撮れなかったのはちょっと残念でしたが、最後までとても楽しい二日間でした。
2010.04.24 とわだYosakoi夢まつり(1日目)
Part 1 
青森県十和田市で開催された「とわだ.馬花道」さん主催のイベントです。
この日は会場入りしたのが1時間遅れ、ちょうど秋田の「チームわげもん」さんからの撮影となりました。
この時期の十和田は夕方から結構冷えるんです。 何しろ去年は雪が降ったくらいですから。 今年は雪はなかったものの、寒い日が続いていたので十和田の桜もつぼみのまま・・・結局、今年は咲いてくれない春の桜シリーズとなってしまいました。
たまにはこういう年もあったほうが、咲いてくれたときの感動が大きくなるので良しとしておきましょう。(笑)
この日はホテルの居心地が良くて ついマッタリしてしまい、結局11時頃からの撮影となりました。
昼休みに行われる「さくらYOSAKOIコレクション」も最近はすっかり定着したようです。
チーム衣装のファッションショーで、ストリート会場に長テーブルを並べて その上を歩いてくれるんですけど、これが結構面白いんです。
モデル気取りの踊り子さんや、何人かで決めのポーズを作ってくれたりと、年々踊り子さんたちも慣れてきたようです。
何年か前、某チームの踊り子さんが「すごく照れる!」と言って、終わった後も照れまくってたけど、 チームではセンターで踊ってるのに・・・そんなもんなんですかね〜(笑)
今年は桜の開花が遅かったので、残念ながらほとんど咲いてませんでした。 たまにはこういうのも有りでしょう!(^^)
茨城県から3回目の参加の岩瀬嫂舞会(いわせそうぶかい)さん。 女性陣の妖艶さに子供達の無邪気さが加わって、写ラック好みの華麗な演舞を見せてくれました。
今年出来た総踊り曲の「さくらんぶ」も面白かったですよ! 前半はスローかと思いきや、途中からだんだん早くなって、撮り終わると息が上がるほどです。
秋田からは今年もヤートセ秋田酔楽天さんが参加。 「さくらんぶ」総踊りでは、代表さんの独特の踊りが嫂舞会キッズに大ウケだったようです(笑)